2015年3月31日火曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月 31日 (天気:晴 )

今日の空間線量0. 16μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
2件2件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
0円

本日の支出支払い明細合計金額
0円

■スタッフより■
【本日の測定結果】
  サトイモ ▲0.66Bq/Kg、ウド 6.49Bq/Kg
 
※上記二件共に『不検出』のレベルでした。ウドについては栽培品です。野生種では今年になり
  測定実績がありませんので念の為。

2015年3月28日土曜日

とどけ鳥日報 2015年3 月27 日 (天気:晴 )

今日の空間線量0. μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
3件3件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
1件500円

本日の支出支払い明細合計金額

■スタッフより■
鹿島区真野川河口 モズクガニ 40.14㏃/kg

2015年3月26日木曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月 26日 (天気:晴)

今日の空間線量0. 15μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
1件9件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
5,000円

本日の支出支払い明細合計金額
0円

■スタッフより■
 【本日の測定結果】
  竹のチップ 601.35Bq/Kg、フキノトウ 22.69Bq/Kg
とどけ鳥日報 2015年 3月 25日 (天気:晴)

今日の空間線量0. 15μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
13件4件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
13,185円

本日の支出支払い明細合計金額
ガソリン代他8,098円

■スタッフより■
【本日の測定結果】
 トロロ芋 ▲2.54Bq/Kg、白菜 ▲0.86Bq/Kg、のらぼう菜 ▲4.42Bq/Kg
※本日の測定結果は全て▲(マイナス)が付く結果でした。このマイナスは限り無く「0」の数値
  である事を意味しています。通常でも何処にでも何らかの放射性物質は存在しています。
  当然、測定器を設置した場所でも同様です。設置した場所で測定(空計測)した結果を
  機械に記憶させます。これをバックグランドと言います。
  検体を測定した時に下の様に計算
  して真の測定数値を求めます。マイナスを示す測定値は測定下限値を下回り『不検出』と
  なります。

    (例)検体測定結果数値   100 (測定数値は測定回数毎で変動する性質が有る)
       バックグランド数値    ▲1 (バックグランド測定数値も同様です)
       検体の真の測定値    99 (この数値が測定結果の数値となります)

2015年3月25日水曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月 24日 (天気:晴 )

今日の空間線量0.17 μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
3件3件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
491円

本日の支出支払い明細合計金額
0円

■スタッフより■
【本日の測定結果】
 シイタケ 805.87Bq/Kg(以前の測定では1,500Bq/Kgだったそうです)
 フキノトウ 2,506.53Bq/Kg(浪江町赤宇木産、同地は帰還困難区域で立入制限中の場所)

*シイタケは原木シイタケです。約半分の数値に下がってはいますが、食品基準の約8倍、
  採取地は南相馬市原町区で中でも比較的低いエリアです。まだまだ、きのこ類については
  用心するべき品種と言わざるを得ません。
*フキノトウは帰還困難区域内で採取したものです。路端の草地の空間線量は16.7μSVh、
  20.5μSVhと高い数値でした。採取した際に既に採られた痕跡が見られましたが、くれぐれも
  ご注意願います。

従って、当地ではまだまだ測定を行い、実態を知った上で生活する事が求められる地域だと
思います。

2015年3月20日金曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月 20日 (天気:晴)

今日の空間線量0. 17μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
0件0件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
0円

本日の支出支払い明細合計金額
0円

■スタッフより■

2015年3月19日木曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月 20日 (天気: )

今日の空間線量0. 16μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
0件0件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
0円

本日の支出支払い明細合計金額
0円

■スタッフより■

2015年3月18日水曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月18 日 (天気:晴 )

今日の空間線量0. 16μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
1件6件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
0円

本日の支出支払い明細合計金額

■スタッフより■
原町区東町 ブロッコリー 8.49㏃/kgでした。

2015年3月17日火曜日

とどけ鳥日報 2015年3 月 17日 (天気:はれ )

今日の空間線量0.15 μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
14件9件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
3,500円

本日の支出支払い明細合計金額

■スタッフより■
原町区内の養殖ヤマメが2検体あり、92.40㏃/kg 170.81㏃/kgでした。 山口県のしいたけは不検出でした。

2015年3月13日金曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月 13日 (天気:晴)

今日の空間線量0. 17μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
1件1件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
0円

本日の支出支払い明細合計金額
0円

■スタッフより■
本日は小高区の一般住宅の庭部分の空間線量を計測しに伺いました。そこは数日中には除染
作業に入るとの事で、現状では除染前となります。測定結果は0.28~1.43μSV/hでした。
除染によりどの程度の数値低下が見られるのかフォローしたい処です。決して低いと言える状況
ではありませんでした。最大値の1.43μSV/hは後述の雨樋直下に近い箇所でした。

その他に、軒下、雨樋直下および桝内などの箇所も測定しており、特に雨樋による周辺からの
流入と蓄積による高濃度化は明らかな状況でした。樋直下は0.80μSV/h、2.65μSV/h

今回の測定では併せて地面のレベルを計測しておりますので、何らかの因果関係が明らかに
なればご報告したいと思います。

2015年3月12日木曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月 12日 (天気:晴)

今日の空間線量0. 17μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
3件3件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件
 

本日いただいたカンパ件数合計金額
300円

本日の支出支払い明細合計金額
0円

■スタッフより■
日本海側では大雪の予報が引き続いていますが、南相馬市は良い天気で穏やかな
日差しとなっています。
まだ本格的な春には至っておらず、測定依頼は本日でも「0」件でした。先週から山菜の
はしりでフキノトウがありましたので、今月半ば過ぎからは山菜類の依頼が増えるでしょう。
放射線量的には山菜類は要注意の部類になりますので是非、測定にお越しください。

これは震災・原発事故から4年目を迎えた『フクシマ』に対してチェルノブイリの学生さんからの
ビデオメッセージです。生徒さんはチェルノブイリから約70km離れた『ジトミール州ナロジチ町』
で暮らしている皆さんです。日本語訳に対して、映像は一部となっていますがご容赦下さい。


video
 

メッセージの日本語訳は以下のとおりです。 





 

2015年3月11日水曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月 11日 (天気:晴)

今日の空間線量0. 16μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
0件0件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
0円

本日の支出支払い明細合計金額
0円

■スタッフより■
本日で東日本大震災、福島第一原発事故から丸4年となりました。4年の歳月は長いのか、
短いのか微妙な問題ではあります。当センターでも2時46分に黙祷を捧げました。

2015年3月10日火曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月 10日 (天気:晴 )

今日の空間線量0. 17μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
13件13件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
21,000円

本日の支出支払い明細合計金額
0円

■スタッフより■
明日は3月11日、震災から4年目となります。もう4年なのか、いまだに4年なのか複雑な
心境です。
先週末に研修会を兼ねて二本松市の放射線ひばく測定センターを見学させて頂きました。
センターの木村真三先生によると三年を経過した現状で、概ねは放射線量数値の低下が
見られるが、一部には上昇に転じたのではと思われる事例が見られるとの事でした。

針葉樹の葉は約三年で更新され落ち葉となり、広葉樹は毎年落葉して腐葉土化して土壌の
養分となって再び植物に吸収されます。その循環サイクルに影響されてセシウム数値の
下げ渋りや数値の上昇となるそうです。

また、震災直後には地表面にあったセシウムは年1cm程度のスピードで沈下する事が
チェルノブイリの事例から知られていますが、我が国では雨量、土質の影響と思われますが
多少早く沈下しているとの事でした。セシウムが多く存在する深さが経過と共に変化する事で、
今まで低い数値の品種で高い数値を示すものが出ても不思議では無いそうです。
出る可能性は否定出来ないそうです。

測定活動を将来にわたり継続する事が大事となるでしょう。

2015年3月6日金曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月 6日 (天気:曇り )

今日の空間線量0. 15μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
6件6件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
0円

本日の支出支払い明細合計金額
0円

■スタッフより■
【本日の測定結果】
 白菜 1.23Bq/Kg、ブロッコリー(葉部分共) 9.75Bq/Kg、青葉 9.77Bq/Kg、
 アサツキ 9.88Bq/Kg、0.21Bq/Kg、

※ブロッコリー、青葉、アサツキの内で9.88Bq/Kgのものは家庭菜園で獲れたものだそうで
  検体量が少なく、測定下限値が高くなっています。測定結果は共にその測定下限値に
  対しては低い値で『不検出』の結果でした。
  従って、本日測定した全件共に『不検出』の測定結果となりました。

  当測定センターでは本来の必要量からは少ない検体ではあっても、測定に応じており、
  正確度が低くなる事をご説明させて頂き、大まかな数値の判断できればとの観点で
  対処していますので少ない量しかない場合でもご相談下さい。

2015年3月5日木曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月 5日 (天気:晴 )

今日の空間線量0. 17μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
7件7件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
500円

本日の支出支払い明細合計金額
0円

■スタッフより■

2015年3月4日水曜日

とどけ鳥日報 2015年 3月 4日 (天気:晴 )

今日の空間線量0. 17μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
0件3件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数
0件0件

本日いただいたカンパ件数合計金額
230円

本日の支出支払い明細合計金額
0円

■スタッフより■
昨日、かねてよりお願いしていたシンチレーション式の線量計がカタログハウス様のご厚意で
お借りできました。
早速、帰還に向けて自宅や自宅廻りの放射線量の実態を知りたい住民の方々に対して測定の
サービスを行いたいと計画しています。測定器をお借りできる期間が一カ月と限られています
ので効率良く進めたいと考えています。測定結果については周辺状況、土地の傾斜度合いなど
で放射能数値に対する影響や傾向が明らかになるのではと期待しています。

計測を希望する方は電話などでご連絡下さい。   0244(24)5166

2015年3月3日火曜日

とどけ鳥日報 2015年3 月 3日 (天気:曇り )

今日の空間線量0.17 μSV/h

食品・水・土壌の測定本日の受託件数本日の測定件数
10件7件

線量計(TERRA-P)本日の貸出数本日の返却数

本日いただいたカンパ件数合計金額
 1,000円

本日の支出支払い明細合計金額

■スタッフより■